チャットレディの内情とは?安全性やリスクや収入について

チャットレディは至極まっとうなビジネスです!

女性ができる在宅ワークとして高収入が人気のチャットレディというお仕事。一般的な人からはあやしい商売に思っている人も多いのではないでしょうか。

チャットレディってほんとに稼げるの?稼いだ報酬が支払われないんじゃないの?きちんと給料もらえるの?個人情報を売られるんじゃないの?などなど。

チャットレディを一般の人がみたら、怪しい商売としか思えないは当然だと思います。

チャットレディの具体的な仕事内容やどこでお金が発生しているのかをしれば、ごくごくふつうのありふれたビジネスだと言うことがわかります。

この記事では、謎多きチャットレディという仕事について、現役で活躍している管理人の私が徹底的に解説していきたいと思います!!

チャットレディの収入はほんとなのか?

初心者でも稼いでいる人と稼げていない人がいる

チャットレディは月収が高くなるというイメージをお持ちの人も多いと思いますが、それはもちろん普通のバイトと比べたら圧倒的に高くなります。

ですが、宣伝されているように誰でも簡単に初月から何十万円も稼げるというのは誇大広告なので信用しない方がいいでしょう。

チャットレディの報酬体系というのは、どれだけ男性客がチャットしてくれたかによるので、ライブチャットにログインして待機画面の間は報酬をもらうことができません。

チャットレディに登録して間もない1ヶ月くらいは新人期間として稼ぎやすい期間がありますが、たとえばライブチャットのトップページの上部に表示されやすくなったり、チャットサイトがポイント半分でチャットできたりなどがあります。

チャットレディというのは、リピーターさんがついてくれないとあまり報酬を伸ばすことが出来にくいといわれています。

なので、誰しもが女性ならチャトレをやれば稼げるというわけではありません。本当に毎月何十万も稼いでいるチャットレディはいろいろな努力を惜しまずに実践しています。

本当に稼いでいるチャットレディの方々は、日々いろいろな実践を怠らずにやっている人ばかりです。

ですが、チャットレディというのはすべて完全にフルコミッションなので、自分のやった分だけが報酬になるので、それは面白いところですね。

顔出しなしでも十分稼げる

顔バレしたくないから、チャットサイトでは顔出しなしでやりたいという人は多いと思います。

もちろん稼ぎやすいという観点からでしたら、顔出しありの方がなしよりインパクトがあって稼ぎやすいです。

やっぱり男性客というのはできるだけかわいいことチャットしたがる傾向がありますし、顔を見せていた方が印象に残ったり記憶に残ったりしてリピートしてもらいやすいという傾向があります。

とはいっても、顔出しなしの方が稼ぎにくいといえば稼ぎにくいですが、稼げないというわけではないのです。

顔出ししなくても女性の武器である体のパーツをうまいこと演出することにより、顔以外を重視するお客さんを魅了することができます。

他には、チャットレディから送るメールなどをつかえば、お客さんの獲得にもつながって固定客にもなりやすくなります。

チャットレディの流れになれてくれば、いろいろなテクニックをつかむことができて、ノウハウがたまってくるので、次第に稼げるようになっていきます!

ノンアダでも十分稼げる

チャットレディはアダルトパフォーマンスを覗きたくて遊んでいる男性のお客さんが多いからノンアダルトなんて稼げないって言うのは真っ赤な嘘です!

もちろんアダルト行為をするアダルトチャットレディの方が稼ぎやすいのは間違いありません。なぜならアダルト目的で利用している男性も多いからです。

時給を比べてみましょう。アダルトありのチャットレディは平均的に稼働時間と待機時間で時給を換算してみると7千円くらいだといわれています。

アダルトチャットをやっている女性の平均月収を計算してみましょう!たとえば、一週間にログインする日数が三日だとして、一日あたりのログイン時間が6時間だとすると、平均して17万円くらい稼げる計算になります。

ノンアダルトチャットを専門にしている人が、毎日3時間くらいチャットをやったとすると、月給に換算すると8万円くらい稼げる計算になります。

ノンアダルトでも稼げるのは、男性にもただ単純に自分の話を聞いてもらいという男性がいるからなんです。

音声通話やメールだけでも十分稼げる

チャットレディの中ではテレビ電話が一番稼ぎやすいですが、音声だけやメールだけでも十分稼ぐことができます。巷でいわれているようなメールだけじゃ稼げないというのは真っ赤な嘘です。

報酬が低いと言うことは男性が払う金額も少ないと言うことです。なので、チャットに比べて安く利用できるので、音声通話やメールを使ってチャットレディとやりとりをしたいという男性は意外と多くいます。

メールレディやテレフォンレディと呼ばれる女性たちは、全然稼げないと思われがちですが、実は全く正反対で、サイトによってはメールが高かったりするので、いくらでも稼げている女性はたくさんいるんです。

音声通話やメールだけでも稼ぐことができる、チャットレディはいろいろな稼ぎ方ができるので、誰にでもお勧めです♪

チャットレディの仕事内容は誰でも可能?

身バレリスクを極限まで減らす方法とは

ライブチャットで働くに当たって、身バレ対策をすると、いくらでもバレないようにすることができます♪

身バレ対策としては、たとえばヘアメイクを変えてみたり、ウィッグを装着してみたりいろいろなコツがあると思います。

チャットレディというのは自分じゃないキャラクターになりきってやることによってよりいっそう稼ぎやすくなると思います!自分が普段できない要素を思いっきり出せるのでその分キャラ立ちして稼ぎやすくなること間違いなしです!

ライブチャットの女性のプロフィールというのは、作られたものが多いので、年齢や趣味や特技などは自分の好きなように設定して、自分がなりたいキャラクターになれます。

さらに完全に顔バレリスクをなくすには、顔出しをしなければいいんです。ライブチャットサイトはほとんど顔出しありなしは自分で選択することができます。

ライブチャットで顔出しなしでやっていてもバレてしまう可能性というのは、自分からチャットで稼げていると言いふらしてしまうことです。なので、自分からは絶対に周りのひとに言わないようにしましょう。

アダルトなパフォーマンスは必要ない

チャットレディのお仕事の印象としては、アダルトパフォーマンスをしなければならないと思っている人が多いのではないでしょうか。

チャットレディがお金をもらうためには、必ず男性にエッチな行為を見せなければいけないというわけではありません。

チャットレディが働くライブチャットサイトというのは大きく分けるとアダルトサイトとノンアダルトサイトと両方を兼ね備えたミックスサイトというものがあります。

アダルトライブチャットというのは、文字通りアダルト行為のみをみせるライブチャットです。

ノンアダルトチャットサイトというのは、アダルト行為が一切ない、健全な会話のみで男女の交流が行われているライブチャットサイトです。

ミックスライブチャットというのは、文字通りアダルトとノンアダルトがミックスされているさいとで、自分で選ぶことが可能です。

ノンアダルトチャットサイトは、ノンアダルトのみで構成されているので、エッチなパフォーマンスをしたくないという人は、こちらのサイトがおすすめです。

ノンアダルトサイトはそういうサイト設定でやっているので、集まっている男性客もそういう広告をみて集まってきているので、アダルト行為を求められると言うことはあまりありません。

エッチなチャットレディをしたくないというひとは、完全にノンアダルトのサイトを使えば、エッチな行為をみせることなく、稼ぎ続けることができます。

盗撮対策をしておく

ライブチャットというのは、キャプチャや録画される危険性がありますが、これはライブチャットの運営側も対策をしていますが、チャットレディ自身も対策をとると完璧ですね!

アダルトチャットサイトでは、チャットレディのアダルト行為を、男性ユーザーがスクショしていることがまれにあるんです。

男性客がチャットレディのエロパフォーマンスを録画していたとしても、ライブチャットサイト側からは把握することができませんし、防ぐことができません。

なので、もし録画されてしまっていても大丈夫なように対策しておくことが大切です。

チャットレディのキャプチャ対策として一番安全なものはもちろんそう!顔を出さないことです!顔さえ和からなけば、どれだけエッチな行為をキャプチャされようがどうでもかまいませんよね。

顔出しなしだとあまり稼げないから、顔出しありでなおかつキャプチャ対策をしたいという人は、別人に変装してしまうと言うコツがあります!ウィッグなどで変装してしまいましょう!

自分の身辺情報が映らないようにする

ライブチャットでチャットレディをやっていると、どうしても疑似恋愛風でやらなければならないので、男性ユーザーに恋されてしまうチャットレディもいるんです。

ですが、チャットレディ自らが自分のプライベートな情報をいわないかぎり、自分の居場所なんてわかりようがないので、安心です。

たとえば、自分の住所がわかるようなことをいってしまったら、あなたに恋をした男性ユーザーがあなたの住所をつきとめてストーカーになってしまう可能性もあります。

他には、自分の家でチャットレディをやっている場合は、家の外の景色が映ってしまって、場所の特定につながったりしないようにしましょう。

チャットレディをやっている女性の個人情報がもれるというのは、チャットサイトがハッキングされたりということはありえないので、自分でついぽろっといってしまった場合がほとんどだと思います。

チャットレディ代理店を使うとどうなる

チャットレディの代理店の仕事というのは、ライブチャット運営している会社と、ライブチャットでチャットレディをやりたい人を結びつける仕事をしています。

ライブチャットの代理店に登録すれば、いろいろなライブチャットでお仕事できたり、代理店の独自の特典やサポートを受けることができるというメリットがあります。

ライブチャットの代理店なんてなにをしているかわからないし、報酬率をぼったくられるんじゃないかと思っている人もいると思いますが、全くそんなこともありません。メリットデメリットを徹底的に解説していきたいと思います。

代理店には女性スタッフがいて相談に乗ってくれる

チャットレディ代理店のスタッフには女性のスタッフもたくさんいるので、女性にしかできないチャットレディには心強い味方だと思います。

もしわからないところや、稼ぐコツみたいなことを聞きたいと思っても、男性スタッフには聞きづらかったら女性スタッフに聞けば楽に聞けますよね♪

代理店スタッフは優しく何でも答えてくれる

チャットレディの代理店に登録完了すると、簡単な面接などがあります。

ライブチャットの代理店スタッフなんてすごいど派手なキャバ嬢みたいな人が出てきそうなイメージがありますが、まったくそんなこともありません。

チャットサイトの代理店とはいっても、普通の会社委なので、安心して面接してみましょう。

中小の代理店などは怪しいサイトもあるかと思いますが、大手の有名なサイトだったら安心して登録できると思います。

代理店のカメラテストや面接や登録などはしごく簡単なので、気楽にやってみてください♪

代理店選びは慎重に!

有名な代理店などは、安心して登録しても心配ないと思いますが、すべてのチャットサイトの代理店にあてはまるわけではありません。

小さい代理店などに登録してしまうと、報酬が振り込んでもらえなかったり、初期費用と称して費用を請求されたり、チャットレディを退会できなかったり、いろいろなトラブルがあると聞きます。

小さい代理店などは、あやしさがすごいあるので、できれば利用しないで、大手のサイトに登録することがおすすめです。

大手の代理店というのはポケットワークなどの全国各地にチャット専用ルームを設けているようなところですね。

↑ PAGE TOP