通勤チャットレディか家でやるかは自分で選べる

通勤チャトレと在宅チャトレはどちらが稼げるか?

チャットレディの働き方には通勤と在宅という二つの働き方があるので、好きな方を選んでください。

在宅チャットレディはチャットの報酬率が1,2割高くなっていますし、通勤チャットレディはスタッフのサポートを受けることができたりウィッグなどの道具が無料で使えるので、両者ともメリットがあります。

このページでは、通勤チャットレディと在宅チャットレディを徹底的に比較しているので、これからチャットレディを始めようと思っている人や、まだ始めたばかりでチャットレディについて詳しく知らないという人はぜひ読んでみてください。

在宅なら自分の好きな時間帯に働くことができる

在宅チャットレディとは文字通り在宅で働けるチャットレディです。時間も朝から晩までいつでも働くことができます。

在宅チャットレディは自由自在に働けますが、唯一のデメリットとして、ヘッドセットやライトや使いたい人はウィッグなどは自分で用意する必要があるところですね。

自分でチャットに必要なものを用意するとはいっても、スマホやパソコンは今使っているものを使えばいいですし、なにも特別なものが必要なわけではないので、とくにデメリットというわけでもありません。

私自身はスマホ7割、パソコン3割くらいの稼働率なので、一応ライトやウィッグやチャトレ用の洋服を使っていますが、新しく買ったというわけではなくもとから持っていたものなので、特別な費用がかかったというわけではないです。

在宅チャットをするときは、自分のプライバシーには気をつけて、ライブチャット中には自分が特定出来るようなものを置かないようにしましょう。

毎回部屋の私物を気にしていると面倒なので、自宅にいっそのことチャットレディ専用ルームを作ってしまって、そこにはソファや椅子しか置かないというのもありですね♪

通勤チャットレディという働き方

通勤チャットレディというのは、チャット専用ルームというのがある都市に通勤して、そこでチャットをするという働き方です。

チャット事務所への交通費は無料ではありませんが、その他のチャットルーム使用料やドリンクバーやチャットに必要な道具の貸し出しなどは完全にすべて無料なので安心して利用してください。

チャットレディの仕事で使うパソコンやライトやアダルトグッズなどもチャットルームですべて無料で調達出来るので、なにも持ってかなくても仕事ができるのがメリットです。

通勤チャットレディのメリットは他にもあって、チャットルームにいる女性スタッフにアドバイスをもらえることです!稼ぎにつながるノウハウや、チャット時間を延ばす方法、ログインの確率を上げる方法などを伝授してもらえます!

通勤か在宅は自分で選べる

通勤チャットレディは交通費というデメリットがありますが、在宅チャットレディはライトやヘッドセットなどの細かい出費があります。

初期費用的には上記の通りですが、報酬率は細かくは各ライブチャットサイトによって違いますが、一般的には在宅チャットレディの方が高い報酬率になっています。

通勤チャットレディよりも在宅チャットレディの方が報酬率が低いのは、チャットルームの人件費や備品などの費用がかかるからです。

在宅と通勤では一長一短ありますが、通勤にした方が集中出来てばりばり働けるという人は通勤チャットレディ、自宅でまったりやりたい人は在宅チャットレディでいいと思います。

在宅チャトレのメリットとは?

在宅チャットレディのメリット

在宅チャットレディのメリットはたくさんありますが、そんな中でもとくにメリットといえるのは、どこにも出かけずに家で普段の生活の延長線上でお仕事ができてそれがお金になるということではないでしょうか。

在宅でチャットレディをするときは自分でチャット環境を作る必要がありますが、ウィッグや服などを持っていればそれを使うだけなので、それほどのデメリットでもありません。

在宅チャットレディのデメリット

在宅で仕事をするときは自分自身を管理する能力が必須になってきます。自分一人の気持ちでやるかやらないかを決めることができるのです。

在宅チャットレディと相対する通勤チャットレディは、チャット専用ルームに入ってしまえば、他に気が逸れることがないので、集中してお仕事ができると思います。

その点、通勤チャットレディとは違い、在宅チャットレディはすべてを自分の一存で決めることができるので、簡単にサボることも可能になります。

自分の気持ちですべてが決定できるので「明日でもいっか…」とか「今日はなんか気が乗らないから来週からやろう…」という風にサボる方向に行ってしまいがちです。

自己管理能力に自信がない人は在宅チャットレディよりも通勤チャットレディの方がおすすめです。通勤チャットレディなら集中して仕事出来ると思います。

在宅チャットレディのその他のデメリットには、チャットをするために必要な費用などを自己負担する必要があるという点です。

スマホよりもパソコンの方がやりやすいと思って、パソコンを買ってはみたものので、思うように稼げなくてやめてしまったりしたらパソコンが無駄になってしまいますよね。

通勤チャットレディはスタッフがその場にいるので、すぐにわからないことや稼ぎにつながるノウハウなどを聞きやすいですが、在宅チャットレディはメールや電話でのサポートなので、聞きにくいという面があります。

通勤でチャトレをするときのメリットとは

通勤チャットレディのメリット

通勤チャットレディのメリットはチャットルームやウィッグや衣装などが使える、スタッフのサポートをすぐに受けられる、実家暮らしでもチャットレディで働きやすい、などなどいろいろなメリットがあります。

通勤チャットレディはチャットルームにすべてがそろっているので、ただ出勤するだけなので気軽に仕事ができる環境が整っています。

チャットルームにはパソコンはあたりまえですが、カメラやヘッドセットやアダルトグッズやウィッグやコスプレ衣装などすべてあるので、ほんとに何も持って行かなくてもすぐにチャットレディができます。

通勤チャットレディは、「通勤」という形をとるので、自己管理する必要もなく、環境のパワーで仕事に集中出来るというメリットもあります。他にもスタッフさんが常駐しているので常に聞きたいことを聞くことができます。

在宅チャットレディは自己管理能力が試されますが、通勤の場合は近くのチャットルームに通勤するだけで仕事モードに入って集中してチャットができるのがメリットの一つです。

通勤チャットレディはチャットルームで仕事ができるので、実家暮らしなら親の視線を気にしなくていいので働きやすい環境が整っていますね。

通勤チャットレディのデメリット

在宅と比べて通勤チャットレディはチャットルームの維持費がかかるので報酬率が少し下がってしまいます。他にもチャットルームが満室で使えなかったりというデメリットもあります。

家の近所にチャットルームがない人はどうしたらいいか?

通勤チャットレディで働こうと思っているけれど、代理店のチャット事務所が近所にないという人は多いと思います。チャット事務所は都会にしかないので、すべての地方都市に設置されていないのが難点ですよね。

近場の街にチャットルームがない人は、在宅チャットレディしかやる方法がないので、家族の目が気になってもなんとかやる方法を見つけるしかないと思います。

実家暮らしで在宅チャットレディをしていて、親の同意があればいいのですが、親に知られたくないという人は、深夜にやってみるとか、親が出かけているときにやってみるとか工夫してみるしかないですね。

通勤チャトレと在宅チャトレの選ぶコツとは

チャットレディをこれから始めようとしている女性は、ライブチャットサイトを何にするかがとても大切です。報酬率もそうですし、アダルトカノンアダルトかなどもあります。

チャットレディ業界には魑魅魍魎が跋扈していて悪質な行為をしている業者がごまんといます。

せっかく稼いだ報酬を支払ってもらえなかったり、アダルトを強制されたり、退会出来なかったりなどなど。

以上のようなことから、ライブチャットサイトを選ぶときは、優良に運営されていて、健全運営を心がけている、なるべく大手のチャットサイトを選ぶことが肝心です。

チャットレディを本業にする人も副業にする人も、働くに当たって何が目的でやりたいのかを吟味しましょう。

なるべく初期費用がかかるようなバイトをしたくなく、副業で完全に自宅でやれるバイトをしたいなどです。

通勤はめんどくさくて、手間もかかるし、いちいち着替えなくちゃいけないから、家の中だけでやっていたいという人は在宅がおすすめです。

自分がどういう働き方で長くチャットレディをやっていきたいのかをしっかり吟味した上で、在宅チャットレディをやるのか通勤チャットレディをやるのかを決めましょう。

何を優先したいかをしっかり自分の中で明確にしましょう。報酬率が少しでも高い方がいいなら在宅チャットレディで働いた方がいいですが、スタッフなどからアドバイスをしてもらいたいという人は通勤チャットレディがいいと思います。

通勤チャトレでも在宅チャトレでもそれぞれいいところも悪いところもあるので、自分にとってどちらが合っているかをしっかり見極めることにより、長続きしやすい方を選べると思います。

チャットレディという仕事は自分にノルマを課す能力がとても求められるバイトです。通勤チャットレディでもそうですが、在宅チャットレディはもっと自己管理能力が大切です。

家だと何かと娯楽があって、手中できないという人はもちろん通勤チャットレディを選びましょう。

チャットレディは実家暮らしの人にはあまり相性が悪いと思います。親が承諾しているのであれば気兼ねなく出来ると思いますが、親にばれないようにやっているひとは、会話などが聞かれるのに気を遣わなければなりません。

親に知られずに在宅でチャットレディをしている人は通勤チャットレディにしましょう。

家の近くの都会にチャットルームがない人は、在宅しかやる方法がないかもしれませんが、近場にあるのであれば、通勤チャットレディというのも試してみてください。

チャットレディという仕事に出会ったのですから、なるべくたくさん稼いでいきましょう!

チャットレディを検索して見つけたのですから、毎月でも総額の貯金額でも目標金額があると思います。目標金額に達するまでは頑張りましょう。

チャットレディは一気に稼ごうとするよりもなるべく長期的な目線でコツコツ続けられるかを考えた方がおすすめです。なのでそのために、通勤チャットレディの方が自分的に続けやすいのか、在宅チャットレディの方が続けやすいのか、しっかり吟味した上で自分に合った働き方を選びましょう。

↑ PAGE TOP